終業式の帰り道

あれしょって手に荷物と登校班の旗持って1キロ毎朝歩いている子供に感動!しかも一年生歩くの遅いんで、葬列みたいにぼそぼそ歩くの図!毎朝お疲れ様です!で、帰りはガンガンに走って帰る元気さw「~で悲鳴」聞き飽きた常套句。人間、よっぽどのことが起きない限り「悲鳴」なんてあげません。1センチあたりの量さ同じで大型すれば必然として重くなるでしょ。そんな事も解らんのかね。ページ数増えればそれまた当然重くなる。本を甘く見るなかれ。6時間の日が殆ど、副教材が増え、更に教科書が上下別ではなくなったから、末っ子のランドセルは上の子らのより大きい筈なのに、ギッシリ詰まってる。高学年ななったら筆箱も薄型のポーチにしてやっと入る感じ。これ毎日思ってた(;´A`)小5娘のランドセルを持ち上げてみるとかなりの重さで。体力筋力は私が小学生だった頃とそんなに変わらないと思うけど(´・ω・`; )毎日持ち歩く量が多く重さハンパない。これに運動着、給食袋、水泳バッグバカバカしい。

オンリーミネラル薬用ホワイトニングファンデーション